光触媒で抗菌・防臭

TOPICS

光触媒酸化チタンコーティング “ナノゾーンコート”を本店全スペースに施工しました。

※酸化チタンによる光触媒は、カビ、細菌、ウィルスを除去するだけでなく、抗アレルゲン、防カビ、消臭などの効果が長期間保持できます。

すでに欧州の空港、鉄道、医療機関、タイの国際展示場外壁ほか、欧州・アジアの各国で実績がある、現在注目を集めている除菌・抗菌施工です。BOLS・1987はこれからも安全・安心をテーマにウェルネス空間を整え、みなさまのご来店をお待ちしております。

※酸化チタンの光触媒作用とは。
1967年に日本の大学の研究で発見された、世界に誇る環境技術です。酸化チタンに光が当たると、空気中の酸素や水分に反応しその酸化チタン表面で活性酸素または活性水酸基が発生。それらが酸化チタンに接触する有機物(臭い、菌類、ウィルス、VO Cガスなどの有機物質)を酸化分解あるいは不活化させる作用です。

 

ナノゾーンURL https://www.nanozone.jp/

http://bols.co.jp/

ARCHIVE

SHOP