CARMINACAMPUS "RE (f) USE"



 

『 NOT CHARITY , JUST WORK 』


フェンディ家の末娘イラリア ・ヴェントゥリーニ ・フェンディが立ち上げたカルミナ カンプス。
環境問題やフェアトレードをブランドのコンセプトとして掲げ、バッグは廃棄材料を使用し、発展途上国で1点1点手作りされ、「寄付」ではなく「職」を創出することにより女性の自立を促しています。

エコにデザイン性が加わり、刺繍の絵にメッセージが込められた人気のバッグです。
1点1点、布や素材が違うため、世界にふたつとないカルミナ カンプスからのメッセージを感じていただけます。


Carmina Campus LINK